年度末が近づくにつれてお問い合わせが増えてきます

札幌と言えばススキノ、旭川と言えば3・6と北海道内の主要都市には昔ながら繁華街があり、昔ほどではないですが、年末年始は多くの人で賑わいますよね。

毎年の事なのですが、この忘年会・新年会シーズンに浮気をされる方が多く、探偵事務所はこれからドンドンご相談が多くなってくる時期でもあります。

今回は、年末年始に多い浮気の事例を紹介していきたいと思います。

スーツの上着から判明した浮気

スーツの上着の匂いを消している大体の男性は、スーツを着て出社して仕事が終わればススキノへと繰り出す方が殆ど。
当然、飲んで自宅に帰ってきた時には「早く寝たい」という気持ちになってしまいます。

まぁ、そのまま着替えて寝て頂ければいいのですが、その際に、上着の胸ポケットを探ると・・・夜のお姉さまの名刺が沢山入っていることもございます。

この時を機に、帰りが遅くなったり「出張」という名目で、どこかでお泊りされる方が多く、調査を進めていくと浮気だったという事が多々あります。

このような時に大事なことは、「名刺を携帯電話のカメラで写しておく」ことが大事。
もしもの時に凄く役に立ちます!

Yシャツから判明した浮気

Yシャツから判明した浮気よく襟や肩の付近に「ファンデーションがついていた」なんてことはよく聞く話ですが、Yシャツ全体に女性ものの香水の香りがしたら危険信号!

その匂いは絶対に忘れないでください。

もし、数日後に遅く帰ってきた日や朝帰りの時など良くチェックしてください。
同じ匂いがするのであれば、浮気の可能性は非常に高いですので、早めに対処することをお勧めします。

携帯電話から判明した浮気

携帯電話から判明した浮気いつも携帯電話を触っている方であれば判明しづらいのですが、忘年会や新年会のあと、急に携帯電話を触る頻度が高くなったときは注意してください。

その殆どは夜のお姉さまと連絡を取り合っている事が非常に多いです。

まだ浮気に至っていないのであれば、「最近携帯ばかり触ってるね」と数回ジャブを打ってください。
急に触らなくなれば、浮気を未然に防いだ可能性は非常に高いと言えます。

パートナーに不審なことがありましたらすぐに探偵事務所に相談しましょう

パートナーに不審なことがありましたらすぐに探偵事務所に相談しましょう紫苑を開業してから数多く浮気のご相談を受けてきましたが、その殆どがドップリ浮気に浸かっている状態です。
恐らく、「いつか戻ってくるのではないのか」「すぐに手を切ってくれるだろう」「もう少し我慢しよう」と思われているのではないのでしょうか。

しかし、浮気も時間が経てば経つほど当事者の感情が入っていき、関係修復が非常に難しくなっていく一方です。
早期の段階であれば、いくらでも話し合うことができますが、浮気がエスカレートすればするほど話し合いはできなくなってしまいます。

そうならない為にも、不貞に気が付かれた時には早めに対処することをお勧めします。