妻と浮気相手のドライブ

ご主人さまが紫苑へご来社されました

紫苑への予約時間ピッタリにご主人さまはご来社され、奥様が浮気していると思われるポイントを次々とお話しいただきました。

前回の記事に記載した通り、直接浮気となるような会話があったのは事実。
他にも「もし本当であれば」と思わる妻の生活が明らかになりました。

ご主人さまが妻の浮気相手と電話している会話を聞いてから、「今まで所持していなかった指輪」をはめていたり、夜自宅に帰って妻のそばを通ると香水の匂いがしたりと、浮気をほのめかすことが多数見受けられました。

他にも、最近になって増えた派手な下着や服携帯電話を肌身離さず持ち歩く姿など、浮気している方の典型的なことが浮き彫りに。

しかし、浮気の徹底的な証拠が無い限り、妻を疑うだけでその先はありません。

意を決して調査依頼へ

紫苑の相談員と話し合った結果、「まずは証拠掴んでみましょう」となり、調査委任契約を済ませ、調査員はその日の夜から事前調査と本調査で使用する機材の準備に取り掛かりました。

ご依頼者様は、紫苑が手渡した盗聴器をご自宅にセットし、調査員は翌日からお子さまが学校から帰ってくるまでの間までモニタリング+録音する作業。

調査開始の翌日に、妻の浮気が確証となりそうな手がかりを入手しました。

妻は電話で浮気相手と連絡を取り合っていたのです。

ここで、普通ならLINEじゃない?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

今、iPhoneやアンドロイド携帯にはパスコードでロックができる構造になっていますが、実は解析できちゃいます。

恐らく今回、証拠を残さない為に通話でやり取りをし、通話後は通話履歴を消していたと思われるます。

ですが紫苑では、簡単にその方の履歴を解析できちゃいますし、あまり詳しく書けないですが、その気になれば相手も判明できるのです。

浮気の証拠となる手がかりを掴んだ調査員。その事実を暴く!

前章で、妻の浮気が確証となりそうな手がかりを入手した紫苑の調査員。

妻と浮気相手との会話の中に、「明日大丈夫?」「「明日11時に○○待ち合わせね!」とあり、他にも「明日は黒の下着付けていく」など、どう考えても女性同士ではあまりしない会話がありました。

ご依頼者様と相談した結果、紫苑の調査員複数名にて一気に浮気の証拠を掴んでしまう作戦で決行することに。

翌日妻が自宅から出る時間帯を見計らって調査を開始しました。

妻はコンビニへ。そこに居たのは

調査を決行した10時45分頃、ご依頼者様の妻は自宅から徒歩5分くらいのところに位置するコンビニへ移動。

そのコンビニも前日の会話から判明していましたので、調査員が待機していました。

妻がコンビニ付近を見渡し、店舗の中に入ってドリンク2本をかごに入れ、次に手にしたものは・・・

コンドームでした。

余程ラブホテルにあるコンドームが嫌なのか、もしくはホテル以外の場所に移動するのかわかりません。

調査員は、購入物すべて写真に収めています。

妻の買い物が終わりコンビニから出て数分後、シルバーの三菱ミニカがコンビニ前に停車。

運転しているのは、見た目50代の男性

妻はその車に乗り込みました。

妻を乗せた車は札幌市中央区へ

妻を乗せた車両はどこも寄らずに、札幌市中央区大通にあるコインパーキングに入りました。

車から出てきた妻と男性、妻はシッカリとコンビニで買ったドリンクとコンドームの入った袋を手に持ち、駐車場からほど近いビジネスホテルに入りました。

新型コロナウイルスが流行してからこのようなパターンが非常に多く、その背景に、ビジネスホテルの値下げにあります。

ホテルに入って2時間ほど経過した時、妻と男性は腕を組みながら車へと戻っていくのでした。

続きはこちら