浮気旅行中に証拠を取られるカップル

冬が近づくにつれて思い浮かべるのが露天風呂。
とくに、2020年はGOTOトラベルで割安感満載ですよね。
今回は、札幌市在住40代主婦のお客様からのご依頼。
月に数回にわたり、今までなかった夫の週末出張を調査するものでした。

夫の浮気の兆候

2020年に入りテレワークを命じられた夫(50代・会社員)は、常に自宅に籠り仕事の合間を見ては携帯電話を触っていたそうです。
ある日ご依頼者様である妻は、夫が入浴しているときに携帯電話のポップアップ画面を見た瞬間、信じがたい文章が表示されていました。

今度いつ会える?次は違うホテルに行きたいな

それを見たご依頼者様は困惑したのですが、実は夫の浮気は今回が3回目。
今までこのような事があれば目をつぶっていたようですが、「もしまた浮気されたら離婚を決意する」と心に決め、有利な離婚を進めるために調査会社に依頼しようと考えていたそうです。

それから数ヶ月後、夫の外泊や外食が徐々に増えるようになり、調査依頼に踏み切ることになりました。

浮気調査の展開

調査委任から数日後、ご依頼者様と調査タイミングを相談していたところ、対象者が週末に函館出張があるという情報を入手
それも自家用車で出掛ける予定とのことで、ご自宅からまっすぐ函館に向かうのであれば途中で調査を終了し、もし、誰かをピックアップして函館へ向かうのであれば調査続行という計画を立てました。

そして出張当日。
いよいよ対象者がご自宅を出て、車で走ること約15分にあるアパート前に到着。
アパートから大きな荷物を持って出てきたのは見た目30代の女性。
すぐさま対象者が運転する車に乗り込み函館へ。

函館に到着してすぐに湯の川地区にあるホテルにチャックインし、調査員も対象者が泊る部屋を確認したあとにその泊まる部屋のそばに部屋を取り、1泊2日の函館調査が始まりました。

調査中、トラピスチヌ修道院・函館山・朝市など観光名所をまわられたり夜食はお寿司屋さんに行ったりと、普段では味わえない時間を過ごしていましたね。

翌日の夜、札幌に戻り女性を降ろし何気ない顔で自宅に戻った対象者
肝心な証拠は、ホテルの出入りはもちろん部屋の出入り・外出時の様子などが取れ、慰謝料請求するには極上の証拠が揃いました。

調査報告と弁護士事務所のご紹介

無事すべての調査が終わり、帰社後に調査報告書をまとめ、いよいよご依頼者様の来社日を迎えました。

調査報告書を手渡し、掲載している画像等をモニターで確認頂いたその時、ご依頼者様は怒りのあまり手が震え、出た言葉は「すぐに弁護士さん紹介できますか?」と。
弊社が推薦する弁護士さんの予定をお聞きし、後日、ご依頼者様と一緒に弁護士事務所に伺いました。

ご主人さんそして浮気相手に対する慰謝料請求額の設定から請求の攻め方と2時間強話し合い、弁護士さんへ委任契約を結ばれました。
その後、ご主人さんと浮気相手との慰謝料の合意がなされ、現在は離婚調停が行われています。

本件浮気調査のまとめ

GOTOトラベルでお得に旅行ができる今、この制度を利用した浮気相手との旅行が日々増えている今日この頃。
地元を離れ、旅先であれば浮気は見つからないだろうという安易な考えをもつ方も多く、私たち探偵は旅行先であってもご依頼者様から委任された調査を遂行すべく、尾行・張込みを行い浮気の証拠を追っています。

2020年の年末を迎えた今、とくに週末夜間の調査が多くなってきており、お問い合わせやご契約のお客様も増えてます。
今はまだ離婚を考えていないから」とお考えでも、配偶者の考え一つで突然離婚を突き付けられることも。
このような場合、その時に調査を行っても配偶者はなかなかシッポを出しません。
そりゃそうですよね、浮気が発覚したら慰謝料撮られるのはわかっているのですから。

浮気の証拠の時効は知り得てから3年。
自分を守るためにも、先々考え、浮気の証拠をご自身で保有することをお勧めします。