探偵事務所-紫苑のご相談事例

夫の不倫調査 | 札幌市在住32歳女性

月に数回外泊をしてきて、その度に衣服が女性の香水が匂う。

外泊後、衣服の中かから札幌市内のラブホテルのライターが入っていたことから、不倫の可能性が高く、以前にも同じようなことがあったとのこと。

もし、不倫をしているのであれば、これ以上我慢できないので離婚を視野に調査をしてほしい。

2019年7月受任案件

対象者の職場より終業時に合わせて調査。
対象者は勤務先を出た後、札幌市中央区内にて浮気相手と接触。
飲食されたあと、札幌市中央区内に所在するラブホテルへ入室された。
複数の証拠を押さえ、ご依頼者様へ調査報告書をお渡し後、提携弁護士事務所をご紹介させていただきました。

結婚相手の調査 | 札幌市在住24歳女性

札幌市内で頻繁に開催されている婚活パーティーで知り合った男性と婚約。
2週間前から平日の夜しか会えなく、お泊りデートを拒否される。
先日、車に乗せてもらった時に、「子どもが使うおもちゃ」が車内に落ちていたことから、既婚者の疑いがある。

「仕事が落ち着いたら結婚しよう」と言われていることから、もし、既婚者であれば慰謝料請求したい。

2019年8月受任案件

素行調査にて、相手の男性が家族持ちという事がわかり、詳しく調査をしたのち、ご依頼者様は、調査報告書を持ちになり、弁護士事務所にて手続きをされました。

近隣トラブル調査 | 小樽市在住51歳男性

週に数回、朝自宅を出ると玄関の前にタバコの吸い殻が捨てられている。吸い殻の本数も5本~10本とかなり多く、気味が悪いので調査してほしい。

2019年8月受任案件

ご依頼者様宅前にて早朝から調査。
近隣住人が携帯灰皿の中身を捨てている証拠を押さえ、ご依頼者様へ調査報告書にてお伝えしました。

浮気調査 | 札幌市在住42歳男性

週平日の日中、妻がレクサスの〇〇に乗った男性と会っているのを数回市内で見かけていて、知り合いにもそのことを教えてもらった経緯がある。
その浮気相手と不倫をしているのかを確かめたい。

調査後については関係修復を望んでいるが、離婚の話になった時には弁護士への相談も考えている。

2019年7月受任案件

ご依頼者様の指示により、対象者の自宅前から調査開始。
対象者は、ご依頼者様が仕事に出かけたあと、レクサスに乗る札幌市東区在住会社役員(52歳)と接触。
男性と接触後、札幌市北区内に所在するラブホテルへ入室された。
複数の証拠を押さえ、ご依頼者様へ調査報告書をお渡し後、提携弁護士事務所をご紹介させていただきました。

GPS発信機レンタル→浮気調査 | 千歳市在住34歳男性

婚活サイトで出会った女性と婚約。
婚約後は、彼女と会う度に金品を要求されることが多く、夜に連絡が取れなくなことももある。
他の男性と会っている気がしてならないのでGPS発信機をレンタルしてほしい。

行動履歴の中からラブホテルに停車した履歴があり、浮気している相手は誰なのか、本当に浮気しているのか調べたいとのことで浮気調査へ変更。

2019年7月受任案件

対象者車両にGPS発信機を設置した結果、複数のラブホテル所在地に立ち寄っていることが判明したため、ご依頼者様は、浮気調査のご契約をされました。


対象者の勤務先から調査開始。
対象者は終業後、対象者の車両に同じ職場に勤める札幌市西区在住会社役員(58歳)を乗車。
男性と飲食されたあと、札幌市手稲区内に所在するラブホテルへ入室された。
複数の証拠を押さえ、ご依頼者様へ調査報告書をお渡し後、提携弁護士事務所をご紹介させていただきました。

浮気調査 | 岩見沢市在住31歳女性

婚活サイトで出会って1年が経ち婚約。
今まで一度もパートナーの自宅に入れてもらえことが無い。
パートナーは札幌市内に住んでいることから、なかなか目が届かず、服のニオイや車の中の物などから、他に女性と交際している気配がする。

調査後の結果によって交際を続けていくか考えたい。

2019年9月受任案件

ご依頼者様と対象者がデートを終えられた後から調査開始。
対象者を尾行した結果、対象者は札幌市東区在住49歳既婚男性と判明。
家族構成は、妻のほかに中学生と高校生のお子さん2人。
口頭にてご依頼者様へ報告しました。

身元調査 | 札幌市在住45歳男性

過去にとある男性にお金を貸していたが延滞されてしまい、裁判所にて申立後、和解となった。
その後数ヶ月の間、支払いがキチンとされていたが、この数ヶ月は和解で決められた支払がない。

強制執行をしたいので相手の勤務先を押さえたい。

2019年8月受任案件

紫苑が提携する弁護士事務所と協力捜査。
対象者は江別市内に居住を移していた。
素行調査の結果、勤務先が明らかとなり、ご依頼者様へ調査報告書をお渡ししました。

素行調査 | 札幌市在住26歳男性

婚活パーティーで知り合った女性と3ヶ月付き合っていて婚約中。
彼女の親が急に倒れたらしくお金を貸していたが、金銭を貸したのち、連絡が取れなくなってしまった。
女性の自宅に行ってもいつも居なく困っている。

その理由によっては婚約を解消してお金を返してほしい。

2019年8月受任案件

紫苑が提携する弁護士事務所と協力捜査。
対象者は終業後、札幌市中央区内にてご依頼者様以外の男性(札幌市南区在住43歳既婚男性)と接触。
2人は飲食されたあと、札幌市中央区内のラブホテルに入室された証拠を押さえた。
その後、複数の証拠を押さえ、ご依頼者様へ調査報告書をお渡し後、提携弁護士事務所をご紹介させていただきました。

素行調査 | 旭川市在住32歳男性

友人の男性にお金を貸していたが、急に連絡が取れなくなり返してもらえないでいる。

日中は仕事が忙しく、ご依頼者様自身での調査ができないため、その相手の職場を調べてほしい

2019年8月受任案件

紫苑が提携する弁護士事務所と協力捜査。
対象者は、旭川市内にて転職されていました。

浮気調査 | 空知管内在住42歳女性

スマホゲームで知り合って交際し婚約た相手が、スマホゲームで知り合った他の女性と会っている様子。
ゲーム仲間から「付き合っている」と聞き、男性に詰め寄ったが白状しない。
相手の女性は札幌に住んでいて、ある程度の身元はわかるので調査してほしい。

調査後は結果次第で考えたい。

2019年8月受任案件

ご依頼者様と対象者がデートを終えられた後から調査開始。
対象者の自宅を確認し、後日、ご依頼者様の指示によって調査開始。
対象者は、札幌市在住22歳独身女性と接触。
飲食されたあとに札幌市中央区内のラブホテルに入室し、その証拠を押さえた。
ご依頼者様へ調査報告書をお渡しし、調査を終了した。