探偵事務所-紫苑のご相談事例

素行調査 | 札幌市内企業様

1ヶ月前に経理をしていた従業員が会社のお金を持ち逃げしている可能性がある。
警察に相談してもよいが、従業員の将来を考えてまずは話し合いをしたい。

所在が明らかになった場合には、すぐに連絡してほしい。

2020年8月受任案件

対象者の自宅付近にて調査を開始。
対象者が自宅を出た瞬間にご依頼者様へ連絡し尾行した。
結果、ご依頼者様と対象者を会わせることができた。

浮気調査 | 江別市在住31歳女性

婚約中の彼氏(45歳)と同棲中。
彼氏は仕事が終わったあと、決まった時間に帰宅していたが、最近は深夜に帰ってくることが多くなった。
上記の事があってから、彼氏が所有する携帯電話の着信音が多くなり、いつもであれば堂々としていたのだが、陰で応対するようになった。

もし彼氏が浮気をしているのであれば別れたい。

2020年6月受任案件

対象者の終業時間に合わせて調査を開始。
対象者は札幌市内まで移動し、札幌市手稲区在住34歳既婚女性と接触。
その後2人は飲食され、小樽市銭函にあるラブホテルに入出した。
複数の証拠を掴み、ご依頼者様へ調査報告書をお渡ししました。

DV立証調査 | 札幌市在住36歳女性

夫(43歳)から毎日暴力を受け、子ども2人と暮らしているが、子どもたちにも手をあげるようになってきた。
行政へ相談したが、どの回答も自分にとってハードルが高く、頼れないとのこと。

今後の為にも証拠を押さえておきたい。

2020年6月受任案件

ご依頼後すぐ、ご依頼者様宅内に調査機材を設置。
夫からご依頼者様や子どもたちが暴力受けている証拠を複数押さえた。
ご依頼者様へ証拠と調査報告書をお渡しし、最寄りの警察へ相談するよう勧めました。

浮気調査 | 札幌市在住48歳男性

妻(37歳)の浮気調査。
夫婦共働きで、お互いに休みは日曜日と決まっていたが、休日出勤という理由で妻の外出が多くなった。
調査を依頼する1週間前に妻の財布を見たところ、同じ職場内の男性と腕を組みながら写っている写真を見つけてしまった。

もし妻が浮気をしているのであれば、慰謝料請求をしたうえで離婚したい。

2020年5月受任案件

ご依頼者様の指定日時にて調査を開始。
対象者は、大型商業施設にて札幌市豊平区在住38歳独身男性と接触。
男性の車に対象者は乗り、札幌市中央区内にあるラブホテルに入室された。
複数の証拠を押さえ調査報告書作成。
提携弁護士事務所をご依頼者様にご紹介させていただきました。

ペット捜索 | 札幌市在住64歳女性

ご依頼者様の飼い犬(マルチーズ2歳)が自宅のドアを開けた瞬間に逃走してしまった。
逃走してから2時間が経過しており、どうしていいかわからなく問い合わせた。

1人ではどうすることもできないので、一緒に探してほしい。

2020年7月受任案件

ご依頼者様の自宅から200メートル離れた公園にて、付近に住んでいる子どもたちがご依頼者様の飼い犬と一緒に遊んでいる姿を目撃。
すぐにご依頼者様へ連絡し確認したところ、ご依頼者様が飼っていたマルチーズと判明。
無事に保護された。

盗聴器発見調査 | 札幌市在住51歳女性

2020年3月に現在の住所に引越してきた。
最近になって彼氏ができ、その事は会社内では絶対知らないはずなのに、「彼氏できたんだってね!おめでとう!」と会社の同僚に言われた。
現在の住居に引越してから奇妙なことが多く、不安で仕方がない。

あるか無いかわからないが、念のため盗聴器があるかどうか調べてほしい。
なお、現在の住居は社宅である。

2020年7月受任案件

ご依頼者様の寝室にて、コンセント埋込型の盗聴器を発見。
ご依頼者様の指示のもと撤去した。

近隣トラブルの調査 | 札幌市在住43歳女性

ご依頼者様のご自宅は一軒家。
毎日、隣の住人が理不尽なことで因縁をつけてくる。
話し方も乱暴なため、恐怖感を覚えている。

今後の為にもその言い合いをしている現場の証拠を押さえてほしい。

2020年7月受任案件

ご依頼者様から日時指定があり、その日に合わせて調査。
証拠を押さえた結果、隣の住人からの話の内容に違法性があった為、証拠と調査報告書をご依頼者様へお渡しし、提携弁護士事務所をご紹介させていただきました。

浮気調査 | 札幌市在住41歳女性

夫(35歳)の浮気調査。
子ども2人を札幌市中央区内の商業施設に連れてゆき買い物をしていたところ、夫と若い女性が腕を組んで歩いている姿を見てしまった。
後日、クレジットカードの明細を確認したところ、目撃した日にラブホテルで決済している情報が載っていた。

夫が浮気しているのであれば、今回がはじめてではないので、慰謝料を請求し離婚したい。

2020年5月受任

ご依頼者様のしてする日時にて調査を開始。
対象者はこの日仕事が休みで、自家用車に乗り札幌市北区に移動。
札幌市北区内にある商業施設駐車場内にて札幌市北区内在住36歳既婚女性と接触。
対象者の自家用車にて、小樽市内にある「おたる水族館」にてデートしたのち、小樽市銭函に所在するラブホテルに入室した。
その後も同じ女性と複数接触し、証拠を押さえた。
調査終了後、ご依頼者様には提携弁護士事務所を紹介しました。

結婚相手の調査 | 札幌市在住42女性

ご依頼者様と婚約者の男性(46歳)は、札幌市中央区にある建築設計事務所と併設している結婚相談所で知り合い婚約された。
しかし、婚約者の男性はその後も結婚相談所に通い、結婚相談所から異性の紹介を受け、浮気をしている。
その証拠に、札幌市北区内のホテルラウンジにて婚約者の男性と結婚相談所経営の女性、お見合い相手の女性の3人で会話している姿を見ている。

土日のどちらかでお見合いもしくは、結婚相談所で知り合った女性とデートをするかもしれないので、その時には証拠を押さえてほしい。

2020年6月受任案件

調査委任後、ご依頼者様の日時指定にて調査開始。
対象者は、札幌市中央区内のホテルラウンジにて、結婚相談所経営の女性と結婚相談所に登録している女性とお見合いをしていたところの証拠を押さえた。
ご依頼者様へ調査報告書をお渡しして調査終了。