探偵事務所-紫苑のご相談事例

浮気調査 | 札幌市在住43歳女性

夫(42歳)の浮気調査。
決まった曜日に限って帰宅が遅く、夫の衣服に入っていたレシートに2名で飲食したものを数回見ている。
ススキノのラブホテル名の入った入室レシートが夫のズボンのポケットから見つかったこともある。

子どもと相談した結果、離婚をし、相手の女性に慰謝料を請求したい。

2019年10月受任案件

調査終了後、ご依頼者様には提携弁護士事務所を紹介しました。
その後、浮気相手の女性へ300万円を請求し、示談成立。

浮気調査 | 札幌市在住45歳男性

妻(38歳)の浮気調査。
妻は札幌市内のとあるスナックに勤務。
いつもは午前2時までに帰ってきていたものが、週末になるとお昼頃に帰宅することもあり、本人は「店で酔っぱらって寝てしまった」というが、その回数が次第に多くなっている。

もし、浮気をしているのであれば、その相手へ慰謝料を請求したい。

2019年9月受任案件

調査終了後、ご依頼者様には提携弁護士事務所を紹介しました。
その後、浮気相手の男性(55歳・既婚)に対し、280万円の慰謝料を請求。
示談成立。

浮気調査 | 岩見沢市在住33歳女性

夫(35歳)の浮気調査。
夫は土日祝日休みだが、休日になると家にいることがなく、札幌に行っている。
自家用車を夫婦共同で使っているが、走行距離がこの半年間ですごく伸びていて、カーナビの軌跡を見ると、札幌市内にあるラブホテルの駐車場に入ったことがある。

まずは、夫が浮気をしているか確かめたい。

2019年10月受任案件

札幌市内で浮気相手の女性(20歳・独身)を同乗させ、その後ラブホテルに入室した証拠を入手。
その後については、依頼者様検討中。

浮気調査 | 旭川市在住31歳女性

夫(31歳)の浮気調査。
自家用車の中にラブホテルのライターがあり、たばこの吸い殻には口紅の跡があった。
このようなことが1回だけではなく、複数回頻繁にある。

浮気相手の女性を調べ、慰謝料請求したい。

2019年10月受任案件

調査終了後、ご依頼者様には提携弁護士事務所を紹介しました。
浮気相手の女性(26歳・独身)へ慰謝料200万円を請求し、その後示談成立。

浮気調査 | 江別市在住49歳男性

妻(48歳)の浮気調査。
週に数回、帰宅時間の遅い時があり、その時に限って機嫌が悪く、夜の生活を誘ったら逆ギレされることが毎回のようにある。

もし、妻が浮気しているのであれば証拠を押さえておきたい。

2019年11月受任案件

妻は日中、札幌市中央区在住35歳独身男性と密会していた。
ご依頼者様へ調査報告書をお渡ししました。

結婚相手の調査 | 苫小牧市在住32歳女性

札幌市内で開催された「婚活パーティー」で知り合った男性と交際していたが、2週間前にその男性の子どもを妊娠していることがわかり、そのことを男性に話すと電話を切られ、通話拒否されている。

男性の家に行ったことがなく、住所がわからないので調べてほしい。

2019年11月受任案件

ご依頼日当日より調査を決行。
調査当日に交際中の男性(恵庭市在住43歳既婚)住居を特定した。

結婚相手の調査 | 札幌市在住35歳女性

札幌市内で開催された「婚活パーティー」で出会った男性と交際し婚約している。
男性は、上場企業に勤務していると言っているが、いつも爪が汚く、嘘をつかれているかもしれない。
数日前に、爪垢が原因となって婦人科の病気にかかってしまった。

会社名までわからなくても、どのような仕事をしているか知りたい。

2019年11月受任案件

ご依頼日翌日に、対象者は建築作業員ということが判明。
勤務先の会社名も判明しております。

結婚相手の調査 | 滝川市在住33歳女性

婚活サイトで出会った札幌市在住の男性(36歳)と交際しているが、指に指輪の跡があり、結婚しているかもしれないので、婚姻関係を調べてほしい。

この男性から1か月前にプロポーズを受けている。

2019年11月受任案件

男性は、札幌市内にマンションを所有し、妻、子供1人と生活していた。
ご依頼者様には提携弁護士事務所を紹介しました。

ストーカー特定調査 | 札幌市在住22歳女性

通勤帰りに誰かに追いかけられている感じがする。
簡単でいいので調べてほしい。

2019年12月受任案件

男性のストーキングを発見し、その証拠をご依頼者様にお渡ししました。