上手な問合せ方

まず、どのように相談するかを決めましょう

紫苑では、無料通話のフリーアクセスの他にも、お問合せフォーム、LINE@と多くの相談方法があります。

また、ご来社や出張相談は完全予約制となっておりますので、来社予約フォームをご利用いただけますとスムーズに予約が取れますよ。

自分に合った相談とは?

なかなか会って相談するのは恥ずかしい」と思われる方は、まずはメールやLINE@でご相談されることをお勧めします!

また、「メールやLINE@で長々と話すくらいなら直接話した方が早い」と思われる方は、ご来社または出張相談がお勧めです。

手っ取り早く最適な調査方法を知るためにはどうしたらいい?

相談をして、最適な調査方法のご提案を受けながら調査にかかる時間や費用、料金を聞きたい。

紫苑にご相談されるお客様のほとんどがそう思われています。

では、紫苑の相談方法の中で一番早く調査方法や時間、費用など聞ける方法は断然、ご来社頂いてご相談されることをお勧めしています

何故かと申しますと、社内で直接お伺いすることによって即答できること、そして資料等が揃っているため、臨機応変に対応できるからです。

お問い合わせフォームやLINE@での注意点

よくありがちなのは、「浮気調査してほしいんですけどいくらですか?」というご相談。

これだけでは、不貞の内容も何もわからないのでお答えできません。

まずは、不貞の内容やその頻度、こういう調査で結果こうしたいといった内容であれば、まだ少しは「このような感じ」とお答えできると思います。

お問い合わせフォームやLINE@でのご相談の場合には、調査に関する正確なお見積りなどをご提示することは非常に難しいです。

お電話にてお問い合わせの注意点

お電話もメールやLINE@と同じで、調査をしてほしい内容がわからなければ正確にお答えできません。

また、メールやLINE@よりも詳しくお話しできますが、今の状況を正確に順序良くお話していただくことが大切です。

お電話をする前に、メモ書き程度に起承転結をまとめていただくと、スムーズにご相談できますよ。

もし難しい場合は、聞きたいことを箇条書きにして頂いて、お話しするときは内容を細かくお話して頂ければ、相談員に伝わりやすいですよ。

ご来社時、出張相談の注意点

直接お会いしてご相談される時には、今わかる範囲で結構ですので、沢山の情報を持ってきてください

たとえば、写真であったり、レシートであったりと、わかるものがあれば何でもよいので持ってきてください。

過去例を挙げますと、浮気調査のご依頼の時に、相手がいつもつけていると思われる香水の匂いの付いた服を持ってこられたご依頼者様がいらっしゃいました。

調査の時は対象者とその相手にも接近する場合があり、その香水の匂いと一致し、その後の調査がスムーズに行われたケースもありましたよ。

このように、小さなものでも沢山の情報があれば、それだけ調査はスムースに進みやすくなり調査依頼費用にも影響することもありますので、相談員とお話しされる際は沢山の情報を持ってきてくださいね。

自分が得する相談のポイント

上手に相談をして安心して頂くために、以下のポイントを押さえていただければスムーズにご相談ができますよ。

  • 電話やメール、LINE@でのご相談の場合は、なるべく詳しく伝えましょう
  • 電話やメール、LINE@でのご相談の場合は、情報量に限りがあるので、大まかな相談しかできないという事を認識しましょう
  • 正確なお見積りを取りたい場合は、ご来社もしくは出張相談しましょう
  • 急いで調査を依頼したいときは、電話やメールよりも直接相談員とお会いし、相談しましょう
  • 相談員と直接会って相談されるときは、なるべく多くの情報を伝えましょう

上記のように、どのような相談方法でも多くの情報を伝えることがとても大切です。

紫苑にご相談される際にお役に立てて頂ければ嬉しいです!