クリスマスに向けて彼氏・彼女の調査が多くなってきています

出会い系サイトで出会った二人

今年のクリスマスは暖かく迎えたい!」と、秋から年内にかけて「出会い」を求めて、出会い系サイトや婚活パーティーなど利用される方が多くなる時期。

そこで、ご相談が多くなってくるのが「結婚相手の調査」であったり、「婚姻調査」です。

 

特に、12月のクリスマスに向けて先々の話になるのはいいのですが、そこで問題が起きてしまうカップルも多く、ご相談が多くなっています。

一番多いご相談は「相手が既婚を隠していること」

これは1年通して多いご相談ですが、相手の既婚に気が付かずにお付き合いされていること。

彼氏や彼女の家に行ったことがなかったり、常にデートは終電までといった方々に多く、調査の結果、その殆どが既婚者。

今、浮気相手や不倫相手を探すツールとして、出会い系サイトや婚活パーティーなどで、彼氏や彼女を探している独身男女をターゲットとしている方が非常に多くなってきています。

 

単純に考えても、利用される方は彼氏や彼女を欲しがっているわけですし、身元も殆ど確認しない所になる訳ですから、このような事になっても不思議ではありません。

事実がわからぬまま大事に至る前に、ご自身でパートナーにお聞きになるか、それが無理であれば、弊社までご連絡ください。

シッカリと調査しますよ。

何か隠し事はされていませんか?

例えば、「職場を教えてくれない」ですとか、「実家など過去について教えてくれない」など、身分を隠すようなことはされていませんか?

もし、そのようなことがあるのであれば、パートナーに何かあるのかもしれません。

 

先日も、「職場を教えてくれない」というご相談から素行調査を行ったのですが、事前に聞いていたのは「会社役員」でしたが、「ルート営業マン」だったという事もございましたし、「OL」と偽って実は「ファッションヘルス」で働いていたという事も過去にありました。

 

本当に信用ができるのであれば良いのですが、もし、ご不安に感じているのであれば、調査することも視野に入れて頂いた方が良いかもしれません。

独身のご依頼者様にはお得なパックをご用意しています

独身の40歳までで、出会い系サイトにて、婚姻を隠されていたり、自宅や職場を教えてくれなかったり、金銭関係のトラブルになりそうになっている方を対象に、特別パッケージをご用意しております。

通常の調査費用よりもお安く、そして、案件にもよりますが、即日調査も可能です!

皆様からのお問合せ、お待ちしております。